09月12日

音楽と映像と冒頭

皆様こんにちは
今回は、最近観た音楽と映像が高いレベルでシンクロした傑作映画を紹介します。


「セッション」で有名なデミアン・チャゼル監督のミュージカル映画です。
主演はライアン・ゴズリング&エマ・ストーン
第89回アカデミー賞では、チェゼル監督が史上最年少の監督賞を受賞、
エマストーンは主演女優賞など計6部門でオスカー象を獲得しました。
冒頭の渋滞した高速道路での長回しダンスシーンは圧巻でした。
内容は「カサブランカ」のようでした。



エドガー・ライト監督のアクション映画です。
主演は若手俳優のアンセル・エルゴート、
ヒロインは「シンデレラ」のリリージェームズ、
脇を固めるベテラン俳優がケビン・スペイシー、ジェイミー・フォックスです。
冒頭のスバルWRXによるカーアクションは圧巻です。
全ての場面で音楽が一秒の狂いなく連動しています。
内容は「俺たちに明日はない」みたいですが…

今週は「激突 ルウム会戦」を観に行きます。
クリストファー・ノーラン監督の「ダンケルク」は名画の予感がします。
ブラザーキャスバル(K.S)

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年9月12日 14:00 | 好きなもの図鑑| トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.e-miki.com/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/4131